ポイントとは

木材利用ポイントとは?どのように貯める?

木材利用ポイントとは、その土地の木材を適切な利用の仕方で、森林を適正に整備し・保全・地球温暖化防止・循環型社会の形成に貢献することで、農業や漁業で生計を立てている地域へ、振興として充てることを目的とした事業です。 木材利用ポイントの対象には、スギ・ヒノキ・カラマツなどの木材を利用して建築された木造住宅や、内装工事や外装工事において、資材を対象木材に変更する工事、木材製品や薪ストーブ・木材ペレットストーブの購入などがあります。これらを建築・購入すると、ポイントが付与されて、その地域の特産品などと交換できるシステムとなっています。 ただし、木材利用ポイントが発行されるには条件が設けられているので、注意が必要です。

木材利用ポイントの対象条件と申請期間について

木材利用ポイントには、発行条件が設けられています。木造住宅の新築・増築や、内・外装の木質化工事においては、工事期間と木材利用ポイント発行申請期間を確認しておく必要があります。工事期間は、平成25年4月1日〜平成27年9月30日までに工事に着手することが条件となっています。また、ポイント申請期間は、平成25年7月1日〜平成27年5月31日の当日消印までとなっています。ただし、申請期限前であっても、発行可能上限に達した場合はその時点で終了となります。また、新規外壁材については、平成26年7月31日をもって終了しています。 このような条件があり、資材については、種類によって更に細かく条件が設定されているものもあるので、事前に確認しておと良いでしょう。